ケシパールについて | インテリアライフスタイル情報 – ideot【東京・渋谷】

ideot.net MENU
  • Instagram
Shopping Category

Top > Category : Diary

2017.04.20 Thu

ケシパールについて

 

 

momokamei

 

 

ジュエリーブランド “ MOMOKAMEI “ に新しいラインが加わります。

春にぴったりな Keshi Pearl シリーズのお取扱いが始まりました。

 

1粒1粒、シェイプや色味が異なる1点もののケシパール。
花びらのようで美しいですね。

真珠には様々な種類がありますが、
“MOMOKAMEI “でも使われているこのケシパール。

 

よく、バロックパールや淡水パールと混同されがちですが、
実はまったく違うものなんです。

広く流通している真珠は養殖真珠ですが、
養殖真珠は貝の体内に核を入れ
真珠質が包み込んだ層が重なりできたものです。

それに対してケシパールは
貝の体内に偶然入り込んだ砂などの異物を
真珠質が包み込んでできた 「天然無核真珠」です。

 

核を入れて養殖するのとは違い、
副産物的にしかできないケシパールは
パール全体の0.5~2% と言われ希少性が高く、当然高価なものとなります。

海外ではシードパール(シード:種)と呼ばれるケシパールですが、

昔は、アコヤ貝から採れる小さなものが多く
小さなケシの実に似ていることからこの名が付けられました。

養殖真珠に比べケシは、真珠層が非常に厚く光沢が素晴らしく、
汗や酸にも強いのが特徴です。

 

さて、混同されやすい淡水パールとバロックパールですが、
淡水パールとは湖や川で作られるパールで、丸いものからバロックまで様々な形があります。
淡水パールは無核が多いですが、有核のものもあります。

 

そしてバロックパールとは、バロックはポルトガル語の「歪んだ」を意味し
変形パールの総称のことです。

 

人の手を加えず自然が生み出す造形美を楽しめるケシパール。
お好みの形や色味、照りを見つけて、あなただけの「海の宝石」をお楽しみ下さい。

ケシパールについての関連記事

ケシパールについてについているタグ